2016年07月05日

過去記事を改善してシュッとしたブログになった暁には、あと十年はネット上でボケられる

 読者様、こんにちは。ブログの再構築に勤しんでいるブログ主のTAKAです。
 最近の私は、「もっと多くの読者様に訪れてもらえる方法はないものか?」という思考で満たされています。

 そこでネットで検索してみると、「SEOがどうのこうの」、「コンテンツの質がどうのこうの」という気になる記事をいくつか発見しました。
 これらを参考にして、自分のブログの今ひとつな部分を修正している日々を送っています。
 (話題的に古くなった記事を削除したり、極端に短い文章の記事を削除したり、削除しない記事は内容を見直したりしています)

 しばらくは修正の作業に縛られそうですが、「とにかく読者様が見て満足してもらえるブログ、そして乗りツッコミを入れてもらえるブログ」を目指してシェイプアップをはかる次第です。

(関連記事)読者様こんにちは、ブログ主のTAKAです
posted by TAKA at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログのタイトルを変更しました

 ブログのタイトルを、「罵倒芸に関するネタを披露しているブロ」から、「ニセ科学批判批判とdisをネタにしてボケているブログ」に変えました。

 というのも、次のような考えに至ったからです。
 「ニセ科学批判界隈の話題に詳しいベテランの読者様はともかく、そうでもない一般の読者様は、タイトルの罵倒芸という言葉を目撃した際に、『なんですのこれ?という感じになり、『すぐに閉じるボタンを押すべきブログですわ。ポチッ』と判断されるのではなかろうか?」
 「もしそうならば、残念なことだ」
 「ここはひとつ、罵倒芸という言葉をタイトルから外して、もっとソフトな印象の言葉を使用したほうが良い」

 これからも、訪れてくださった読者様から、次のようなツッコミを入れてもらえるブログを目指す次第です。
 「一体どういうオチですの」
 『ほう、そのような理屈であったか。ならば、納得できるぞよ……って、そんなわけないでしょっ』
 【disの経験値、いただきました。忘れないように、僕のポケモンジム攻略法の手帳にメモしておきますね】

 また時には、
 「ヒャッハッハ、disだあー!」「ニセ科学批判批判もあるぜー!!」
 という感想を懐いてもらったり、
 『フヒャハー!! 色々な試行錯誤をしても、それが新たな読者の獲得につながるか否かは、貴様に分からなぁ〜い!!』
 という感想を懐いてもらったり、
 【ヒャッハハ! 見ろ、あの過疎ブロガーの必死な姿をよ〜!】【ゲラゲラ】
 という状態に成っていただけるようなブログを目指す次第です。

 (関連記事:読者の皆様こんにちは
posted by TAKA at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月02日

読者様こんにちは、ブログ主のTAKAです

 読者様、初めまして。このブログは、ネタを披露しているブログです。
 主に披露しているネタとしては、「ネット上で行う議論のあり方に関するネタ」です。たとえば、
 「議論の最中に、罵倒芸を披露する論者」のネタ
 「議論の最中に、礼儀を重視する芸風を披露する論者」のネタ
 「議論の最中に、自称中立の芸風を披露する論者」のネタ
 「議論の最中に、摩訶不思議な芸風を披露する論者」のネタ
 などです。

 ネット上で行われている議論は様々です。そして、様々な芸風を見せる論者が至る所に存在します。
 その中でも、私は「罵倒芸を披露する論者」に注目しました。
 というわけで、私の作るネタの記事は、罵倒芸に関するものが多くなると思います。
 (追記:2016年の7月現在では、ニセ科学批判批判に関するネタのほうが増えています)

 このブログの記事の中に出てくる言葉として、読者様に馴染みのないものも出てくると思います。
 たとえば、次のような言葉です。
 「ニセ科学
 「ニセ科学批判
 「ニセ科学批判批判
 「ネットモヒカン族
 「ムラビト的な論者」
 「悪しき相対主義の論者」
 などです。

 以上の言葉の意味を知っている読者様はもちろん、そうでもない読者様にも、「よく分からないが、なんとなく雰囲気的には理解できる」というネタを披露したいと考えています。
 (2016年の追記:たとえば、「言っていることと、やっていることが違いますやん!」というツッコミを入れていただけるようなネタの記事を心掛けています)

 以上で、このブログの趣旨の大まかな説明を終えます。ご読了、ありがとうございました。

 (関連記事)タイトルを変更し、過去記事を削除し、シュッとしたブログになった暁には、あと十年はネット上でボケられる
posted by TAKA at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする